2020年、G123ショップの今後の展開について